カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1




3
有能


4
仕事量が減るのに給料変えないってどういう錬金術なんだろ


6
実際在宅で週1ぐらいサボれるし週休3日制いけるよな



Pickup!

7
週6勤務がザラの弊社は19世紀の働き方か?🤣


86
>>7
昔の日本は月月火水木金金だぞ
江戸時代とかも休みなんてない


8
週4はほんまストレス無いからな


9
伝統ある日本は19世紀から進化してないからな


10
有給はどうなるんや


11
普通水曜に休みいれるよね


12
週6勤務で祝祭日なしのドカタワイには想像もできん世界


13
週5×8時間→週4×10時間
うーん


207
>>13
これは後者の方がいい


16
>1日あたりの勤務時間は増える


17
イギリスがなんだ日本は給与カットして週6でいくぞ!


20
これは世界のリーダー


22
出勤したらどうせ定時になんて帰らんし
10時間勤務4日/週でメリハリつけたい


23
どうせ10時間ぐらい働いてるから
週4にして欲しいわ


24
どーせ週4なんて大企業の白人正社員しか実施せんのやろ
増えてるブラックあたりの仕事量が爆増しておわりや


25
ワイなら水曜に取るわ
4連勤でもキツイ


30
週3でよくね?妥協すんなよ


34
労働時間多いとバカになるだけやからな
労働時間多いと仕事と家庭の往復だけだから知識もアップデートされず脳みそが昭和で止まってる奴が多い
だから日本経済のレベルは昭和で止まっている


37
1日減ってるのに労働時間3.5しか減らないって1日のしんどさ増えてるやん


65
有能すぎるやろ…


66
日本だと到底無理だなこれ


67
有能すぎる


73
いうてテレワークの日は休みみたいなもんになっとるやつ多いやろ


92
>>73
テレワークサボりすぎてこっそり休日に埋め合わせして終わらせてるぞ😤


77
やっぱ先進国は違うよな
給料も高いし生活水準も高い


87
10時間週4とか神やろ


98
ええなぁ


112
月曜か金曜かよ
水曜に増やせ


44
日本なら給与下げた上でサビ残増えるからな
週4制度はいれちゃあかん



http://tomcat.2ch.sc/test/read.so/livejupiter/1637792429/

7 コメント
  • 1: 2021/11/25 19:55:40
    1日10時間労働で3日休みって本当に有能か?

    人間の集中力なんて2時間程度やぞ。
    テレワークで無駄な移動時間省きつつ、
    休憩時間の取り方や集中力の出させ方を工夫したほうがいいと思うが。
  • 2: 2021/11/25 20:04:04
    国全体がやったのかと思ったら
    なんだそれ
  • 3: 2021/11/25 20:07:58
    日、火、木休みの3日休みで、交代制なんだろうな
    イギリスは金融強いからやってけるかもしれんけど、他は無理だろ
  • 4: 2021/11/25 20:15:15
    通勤の長い人はしぬるな
  • 5: 2021/11/25 21:12:14
    日本みたいな後進国には一生無理だなwww
  • 6: 2021/11/25 21:36:43
    これは国の策略。

    休みが増える→休日に消費する→経済が回る→税金が取れる

    休日を増やして給与を据え置く→これまで通りの売り上げを立たせようとして人を採用する→企業が辛くなる→売り上げさえ確保できれば国は税金が取れる

    要するに企業の儲けを税金として搾取し、国民からも税金を取れるという一石二鳥
  • 7: 2021/11/25 21:56:12
    週5が週4になったところで結局業務量が変わらんのよ
    4日で5日分の仕事こなさないとあかん
    正規労働者は休みが増えても給与が保証されてるからいいが
    非正規労働者は働かないと金にならない
    「働いて金を得る」という事実にこの国は無頓着
    仕組みはわかんないから民間でそうぞってなもんだ
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「社会・仕事・就職」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。