カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

牛がVR映像でストレス解消 生成される牛乳の量や質も向上し効果抜群

トルコのアクサライにて2018年から乳牛を飼育しているイゼット・コチャックさん(Izzet Kocak)は、牛乳の生産量を増やそうと試行錯誤を繰り返している。そんなイゼットさんはある日、ロシアのモスクワで行われた牛のストレス軽減の実験を目にした。

その実験内容は牛にVRゴーグルをつけ、広い草原にいるかのような光景を見せるというものだ。VRゴーグルは装着して好きな映像を映し出すことにより、まるでその場にいるかのような臨場感を味わえる。

10日間のテストを終えると、1日の牛乳生産量が22リットルから27リットルへ増加していたことが判明し、さらに量だけではなく牛乳の質も向上していたという。これはクラシック音楽を聞かせていた時とは比較にならないほどだといい、イゼットさんはその結果に驚愕した。

https://www.excite.co.jp/news/article/Techinsight_20220109_847281/



4
牛さん馬鹿すぎるやろ


5
かわヨ


6
おもしろいな


7
VRの未来がこんなところに



Pickup!

8
その内慣れてきて効果なくなるやろ


11
>>8
どうなんやろなあ
獣医とかに聞いてみたいな


9
美味しんぼに取り上げてほしい


10
ワイもVRの方がいっぱい出るわ


14
>>10
わかる


16
動物用VRサービスとかええかもな
専用ゴーグルと映像貸し出しで稼げるやろ


17
ディストピア感あるよな


18
>>17
これが並んどる光景はあんまええもんやないな


19
快樂は脳みその電気信号だから
手段なんてどうでもいい


26
>>19
最終的に脳みそに電極刺すとかやりそうやね


20
モウこれでいいんだモウ


21
ゴーグルの使い方おかしいやろ


24
>>21
でも効果はあったらしいからええやん


63
>>21
草食動物は立体視いらんからな


22
最終的にはマトリックスみたいになりそう


23
牧草生える


27
いろんなこと研究してる人がいるもんやなあ


28
実は人間も同じような状態だって可能性を否定できないけどな
ワイらの眼球が実はVRゴーグルみたいなもので、本当の世界はもっとおぞましいかもしれん


30
草食動物って立体視できないからVR楽そうやな


32
牛の方が先に普及するのか


34
将来のお前らじゃん


35
これ愛護団体はどう思うんやろ
手段はどうあれ牛さんが気持ち良くなってるからええんかな


37
成分に変化はないのかね タンパク質増えるとか


38
ワイもこの牛さんになりたい


40
逆にストレスを感じたことでミルクが増えた可能性もあるんやないか?
まともに見えてるかなんてわからんし


58
>>40
ストレスが増えると泌乳量は減るから多分それはない


42
リッター100円として1日500円売上増
VRゴーグル2台10万として200日か
牛さんが破壊するスピードとどっちが早いやろ


44
自由を奪った状態でVRみせるなんて…
やめろよ卑怯者!


47
なかなかにディストピアじみてる


52
そのうちVR草原育ちでない牛乳とか呼ばれるんかな


54
コスパあんま良くなさそうだけど


59
牛「絵じゃん」


65
正気か


66
マトリックスに支配されてるな


39
ストレス抱えるとまじで味かわるらしいね



http://tomcat.2ch.sc/test/read.so/livejupiter/1641961836/

3 コメント
  • 1: 2022/01/13 07:13:25
    これが未来の家畜マトリックスの原点であった
  • 2: 2022/01/13 13:51:43
    おまいらだって、VR着けてキレイなおねいさんのムフフな映像見せられたら
    男の白いミルクがダダ漏れだろうwww
  • 3: 2022/01/14 09:08:56
    これができるなら放牧も不要になるんとちゃうか
    牛さん用のロードランナーを並べて、適当に食える草か飼料与えておけばいい
    維持費は増えるかも知れんが、広い放牧地が不要になるメリットはでかすぎる
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

カテゴリ「IT・テクノロジー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。