カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
download.jpg

1

札幌市円山動物園で17日、飼育中のエゾユキウサギ3匹が脱走し、1匹が野生のキツネに捕食された。

17日午前7時ごろ、清掃員が放飼場の外に出ているエゾユキウサギ1匹を発見。
数を確認したところ、計3匹が逃げたことが分かった。
2匹は午前中に園内で捕獲。残る1匹は見つからず、園内にキツネとウサギの足跡、大きな血痕が見つかり、キツネに捕食されたとみている。

https://www.hokkaido-np.co.jp/article/634767/


2
😋🍗


3
こん!


4
即自然の厳しさ教えられてるやん



Pickup!

5
わからされてるやん


6
こん!🦊


7
🦊🍗


8
ウサギっていつも捕食されてるな


9
自由を満喫できて満足やろ


12
自由を手にするということは自らの生命は担保されないということや


17
てか3匹ってなんだうお…
3羽だろボケ


104
>>17
時代の変化について行けてなさそう


137
>>17
記者ハンドブックに準拠してるだけやぞ


85
>>17
>『羽』は哺乳類ではなく鳥類を数えるときの助数詞であり、『頭』は人間よりも大きな動物、『匹』は人間よりも小さな動物に使うという傾向からすれば、うさぎは『匹』と数えるのが自然であり、>『NHK放送のことばハンドブック』では、(文学や食肉として扱う場合を除き)生きたウサギは「匹」を用いるのがふさわしいとしている。
正式には匹の方がええらしい


19
ズートピア定期


22
この季節に健康的なウサギがいるとか
キツネからしたらご馳走にしか見えないからな


23
園内に野生のキツネがいるんやな


27
キツネも脱走してない?


34
自由人としての一日は奴隷の一生に勝るんやで


36
このキツネ、見せしめのために動物園が放ったらしいな


38
自由には責任が伴う


47
キツネだって生きるために必死なんや


54
これが自由や


57
約束のネバーランド定期


63
うさちゃん…😭


64
北海道なら割とどこにでも出るだろキツネなんて


70
自分たちが守られてるともしらず


76
キツネって身体能力高いんやな


81
わからせられちゃったねぇ


84
自由とは


95
こんぺこー


97
ウサギはそのぶん増えるから


61
自由な世界は自己責任の世界やからな
誰も守ってはくれないんや…



http://tomcat.2ch.sc/test/read.so/livejupiter/1642635992/

10 コメント
  • 1: 2022/01/20 11:24:14
    子供の頃ちびまる子でウサギが脱走する話見たらなんかウサギに殺意わいてきた
  • 2: 2022/01/20 12:00:54
    人間のエゴによって野生に適応できなかったかわいそうなウサギ
    食われるべきは人間なのです
  • 3: 2022/01/20 12:07:42
    オーストラリアの二の舞になるところをキツネさんが防いでくれた
  • 4: 2022/01/20 12:36:20
    今の時代も含めてだが、バブル時代かなんかに
    テレビとか雑誌のバイトしながら夢を追うみたいな内容に
    感化されちゃって東京に出た子が悪い人に人生を食われるみたいな感じやな
  • 5: 2022/01/20 12:38:26
    キツネからしたら寒くて食べるものが無い中、温室育ちのご馳走が見つかって良かったね。
  • 6: 2022/01/20 12:55:08
    旭川なら逃げた子供も捕食されそう
  • 7: 2022/01/20 16:15:14
    ウサギガニゲテル!!
  • 8: 2022/01/20 16:28:13
    冷めたチキンの代わりにその身を呈するウサギなのであった
  • 9: 2022/01/20 19:07:03
    家畜の安寧 虚偽の繁栄 死せる餓狼の自由を!
  • 10: 2022/01/20 20:30:33
    羽って教わったけど匹が正しいんやな知らんかったわ
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。