カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


1.jpg

1




4

すげーやん
ワイも画像生成AIやろかな


6

始まったな


8

選んだ人間がおるんやからしゃーないやろ



スポンサーリンク
Pickup!

9

絵画風のイラストのやつはもうすでにガチピンチやな書き込み量の頑張った感で評価されてる分もあるし
どうせAI使ったんだろ?みたいな偏見が出てきたら終わるわ


18

>>9
それはかわいそう


10

将棋←AI
囲碁←AI
チェス←AI
麻雀←人間

やっぱり麻雀は神ゲー


55

>>10
運ゲーもモンテカルロ法で攻略できるからAIのほうが得意やで、駆け引きできるのが人間の魅力やね


13

AIで大半描いて最後ちょっと修正したらよくなるんやぞ
よかったやんけ


14

実際すげー絵だわ


15

良い絵やん


16

AIで試作して自分で描けばいいよね


21

良いものならAIでもいいじゃん


22

正直イラストAIに関しては日本より海外の方が被害大きいやろ
あっちじゃ日本より描けるジャンルの種類や規制も厳しいし


26

AI育成バトル始まる?


27

よしワイもAIになる


35

こうやって少しづつAIに侵略されていくんやな


39

やっぱり日本だけの問題じゃないんだな


46

理想
単純労働はAIにやらせる、人間は創造的な仕事をする

現実
単純労働は人間にやらせた方が安い、創造的な仕事はAIにやらせた方がいいものが作れる


50

>>46
あっ


63

>>46
筋肉と内臓と脳の本能的働きは45億年の歴史で積み上げてきた技術の結晶やからなそう簡単には覆せん


61

これつまりワイでも一位になれたってことか?
賞金出るなら荒らしまくられるやろ


72

提出するときにmidjourney使ったって言ったらしいで


73

AI使ってみたけど
出力したものに修正して完成させるのにデッサン力必要だから
元々絵が上手くないとどうにもならん気がする


80

AIと共存できない人間は置いていかれるやろな、企業はAI使って十分に使える絵や物を納期に合わせて作れるクリエイターを使うやろ


83

学習型のAIとコマンド型のAIは全然違うからその辺勉強して遊んでみると面白いな


89

AI使って絵かかせてハンターハンター連載再開させてくれ


11

トランスジェンダーが侵入した競技に通じるもんがあるな
AI枠も作るべきやろ




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「IT・テクノロジー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/158439.html" target="_blank">【画像】画像生成AIの描いた絵が美術品評会で1位を取ってしまい人間のアーティストが激怒 </a>
コメント
  • 1: 2022/09/02 01:36:25
    フルマラソンに車で参加するようなもんやん
    そりゃしらけるわ
  • 2: 2022/09/02 03:24:57
    これだって何百枚と生成画像を微調整して最終的に作家自身が作品を複数枚から選んでるわけだから、そこには人間の感性も介在してると思うけどね。
    絵の具で書くのかAIで書くのかの違いでしかない。AI技法っていう新しいジャンルになるだけでしょ。
  • 3: 2022/09/02 03:26:46
    またギャザ風の絵だね
    個人的には全然良い絵だと思えない
    AIだからしゃーないけど色々ぼやかして描いてる
    拡大すると酷いのよく分かるよ

  • 4: 2022/09/02 03:35:56
    創造的な仕事はなくならないと高を括っていたアーティストさん達が真っ先にAiの餌食になっていて草
  • 5: 2022/09/02 03:40:23
    こんな絵に仕事奪われてる雑魚なんて
    とうの昔にイラスト屋に焼き払われてんだよなぁ
  • 6: 2022/09/02 05:01:24
    うーんどうなんだろ?AIの絵とか色々見たが、ぱっと見いい絵っぽくは見えるけど、よく見たら何を描いてるのか謎な部分が多すぎるよ。一番初めのなんて丸い部分何を描いてんの?としか思わん。雰囲気だけって感じ。
    そのうち飽きられると思う。

  • 7: 2022/09/02 07:13:55
    AIが人より良い絵を描くのが問題なのではなく
    AIの絵を自分の手で描いた絵として発表する奴が確実にでるのが問題
    AI枠の賞でもつくれ
  • 8: 2022/09/02 07:15:51
    結果より制作過程を重視する風潮ってあるやろな
  • 9: 2022/09/02 07:27:39
    俺はアニメ調の絵を描く仕事してるんだけど、絵画風のタッチのイラストを描くときはかなり苦労するからAIのおかげで楽できそうで最高だわ
    AIにざっくり描かせてその上からキャラとか乗せれば最速で小説表紙とか描けるし
  • 10: 2022/09/02 07:29:12
    それ単価めっちゃ安くなりそうね
  • 11: 2022/09/02 07:34:23
    >>1
    でも最近の絵画ってフルマラソンの大会関係者の車に乗せて貰うってのも多くない?
  • 12: 2022/09/02 08:33:46
    まだまだ発展する技術だし、ハード性能向上と相まって、人の感性とか味と呼ぶ曖昧な部分も
    表現できるようになるでしょ
    だからって芸術が廃れるとは思わないけど。作家の人間性とか絵そのもののストーリーとか含めて
    作品だろうし。薄っぺらい表層の人の仕事が自動化で奪われていくのはどんな業界も一緒だろう
  • 13: 2022/09/02 09:39:45
    学習って言ってもコピーでオリジナルの線じゃないから問題だって話じゃねーの?
  • 14: 2022/09/02 11:01:44
    アーティストが怒る理由はこれが端的に言えば「盗作」だからだよ
    膨大な数の過去の絵画を入力して学習させて、似たような絵を出力させてるだけ。
    AIには本質的な創作活動はできない。万人が気に入る「正解」を出力するだけ。
  • 15: 2022/09/02 11:05:05
    多くのイラストレータが、このAIに似たことを手作業でやってる。
    つまり過去作品を真似て、ギリギリ盗作と言われないレベルのイラストを作成してお金を取る。
    だから、そういう人達はAIによって淘汰される。単価が二束三文になって撤退してゆく。
    それが良いことなのかは分からないが。
  • 16: 2022/09/02 12:19:15
    荒木飛呂彦を学習させて3部風の作品作れと言えばそれっぽいのが出来上がるのも将来可能になると思う
    声優の特徴を表現する人工音声とかも完成度はともかく存在するし
  • 17: 2022/09/02 12:23:10
    ぶっちゃけ良い絵か?って疑問がある
    巨大な穴のとこなんて顕著に背景も建物も酷くね
    AIの描く絵ってなんでSFチックになるんかね
  • 18: 2022/09/02 13:00:29
    画像生成AIを否定するつもりはないことを前提に
    このAIはフォトショやイラレの一機能として組み込まれる、これが最終的な結末になると思う
    まだ人類がAI生成画像に慣れていないから新鮮さや斬新さを感じているけど、慣れてきたらそのうち「これAIだね」ってひと目で気付けるようになるよ
    どこかにAI生成の癖というか特徴があるはずだから
    整形顔や加工アプリによる美女に気付ける人が多いのと同じようにね
    なのでこのAIをアーティストが自分の個性の中でどのようにツールの一つとして使いこなせるかの世界になってくると思うよ
  • 19: 2022/09/02 13:14:39
    学習データ(パラメータ)の知的所有権と、AIが出力したデータの知的所有権の問題が整理されてない。
    法的に整理されないと、学習データ込みでフォトショやイラレに実装できない。
    せいぜい、自分で書いた画像を利用者に入力させて、それに似た画像を自動生成できる機能にとどまる。
  • 20: 2022/09/02 15:56:50
    細かいところが粗いのはハードのAIの進化で解決できる。
    このまま行くと絵画の次は彫刻とか3Dの世界もできるんじゃないか?
    そうすると、工業デザインや建築なんかも集合知でいける。この辺の職業の人がやばい
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(20) | IT・テクノロジー | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。