カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧
注目の記事
6.jpg

1

日本「…ッス」

中国「ん?」

米国「なんて?」

日本「月20万ッス!!!!!!(;ω;)」

中米「wwwwwwwwwwwwwww」


2




3

20万も貰えんぞ


7

16万、な?



Pickup!

4

もう終わってるよこの国


5

十万円ぐらいかな🥺


6

笑えねーよ


8

ドル建て定期


9

笑えない定期
でも中国も今4割ぐらい新卒就職できないらしくて草


10

いや、儲かってる企業に入れば良いだけでは?


11

そのうえ物価は上昇中


14

はいエアプ
17万6千円(大分県)な?

雑魚が


15

しかも昇級もゴミ
不動産は値上がり続きで国民は買えず外資の投機目的でばっかり売れる

もう終わってるで


16

アメリカはその分物価物凄いだろ
家賃3倍位するぞ
日本より明らかに貧困


18

アンチ乙
みなし残業40時間ついて18万やから


20

なんで超大国と比べるんや・・
トルコとかブラジルとかと比べようや


21

その上世界一の重税国家や
マジでなんか取り柄あるか?


34

>>21
税金安い安い言っとったやつて何者やったんやろな
事実データとして重税ってこと出てたのに


23

弊社「月15万や。ありがたいやろ?今どきこんな会社ないで?」
ワイ「ありがてぇありがてぇ」


24

まず就職できませねん


30

労働時間は?


35

これって日本のめちゃくちゃ優秀な新卒もアメリカ中国に行ってるんか?


46

>>35
博士課程とかのトップ級はガチで海外に取られてる
日本でも年収1000万近くは稼げるはずなんやけどな


50

>>35
博士とかなら行ってるらしい
学部卒クラスでは相手にはされんらしいし


37

でもお前らみたいな無能でも飯にありつけてるやん


42

それじゃ額面18万のワイが馬鹿みたいじゃん


45

そのうえ物価は上がるしな
海外行ってやっていけるなら行かない選択肢ないやろな


78

30年前から変わってねえ




36 コメント
  • 1: 2022/09/13 17:06:31
    ちな札幌以外の北海道や北東北あたりは13万くらい
  • 2: 2022/09/13 17:18:28
    転職を許さない風潮から変えないとどうしようもない
    解雇規制の緩和と新卒一括採用の廃止をして流動性を確保しないと
  • 3: 2022/09/13 17:25:33
    アメリカクソインフレだから50万あっても日本の20万と大差ないぞ
    大戸屋の980円の定食がアメリカでは4000円。
    単純な金額しか見てない
  • 4: 2022/09/13 17:28:39
    ※2
    いや重税に加えて派遣コンサルの労働しない存在が悪い
    働かない無能が仕事投げて7次下請けとか冗談みたいな構図で
    勤労な労働力に寄生しているだけってのが現状
  • 5: 2022/09/13 17:31:01
    日本はそもそも非正規とか作って殺してるからw
  • 6: 2022/09/13 17:35:23
    ※3
    国内だけ見るとそうだけど、海外と取引する場合は物価差が問題になるんすよ。
  • 7: 2022/09/13 17:38:25
    ※3
    同倍率で貯金が進むから少し頑張ったら
    やっっすい日本でのんびり暮らすって選択技もあるんだよ
  • 8: 2022/09/13 17:41:26
    ※4
    本来コンサルの仕事なんて自社の社員がアイデアを出し合って解決するもんだからな。
    目の前の仕事に追われて改善してこなかった社員も悪いし、元をただすとそういう社風にした会社が悪い。
  • 9: 2022/09/13 17:45:15
    これ系の話って必ず外国の最上位と日本の平均との比較な上に失業率と貧困の度合いを無視するよね
    ちなみに中国は未だに人口の半分が月収10万以下
  • 10: 2022/09/13 17:49:53
    ちなみに中国は未だに人口の半分が月収10万以下←むしろ割とピンチで笑うんだが
  • 11: 2022/09/13 17:57:58
    >ドル建て定期
    こういう事言う奴って算数習う前の子供なのかな?何の反論にもなって無い
  • 12: 2022/09/13 17:58:50
    月100万でも中国なんざ住みたくねーよ
  • 13: 2022/09/13 18:21:51
    嘘つけよ
    三峡ダム当たりの人間の年収数十万って報道してたぞ
  • 14: 2022/09/13 18:34:52
    中国のアニメ見るとそこかしこで「いい大学に入っていい企業に就職して家族に楽にさせるんだ」というセリフが出てくる。中国で大学に入る意味はそこにある、日本は適当に卒業して楽して給料もらいたいだからな。
    そりゃ賃金格差は出る。
    因みに学校に行けない人も沢山いるしそいつらに人権は無い
    日本はそんな扱いされないからな、どっちがいい?という話、俺は日本の方がいい
  • 15: 2022/09/13 18:53:18
    アメリカは新卒で働けないからな
    インターンでタダみたいな金で働いてスキル積んで即戦力になれてようやく就職
    中国は知らんが
  • 16: 2022/09/13 18:57:54
    米国「家賃30万、ラーメン一杯3000円!」

    向こうの物価やばいからなぁ
  • 17: 2022/09/13 18:59:13
    ※5
    アメリカのスラム街住人とどっちがマシかって話だな
  • 18: 2022/09/13 19:15:34
    雇用が約束されいるから給料が低いんだよね
    仕方ないじゃん
    クビにされないことを望んでいる労働者のほうが多いんじゃない?
  • 19: 2022/09/13 19:16:10
    海外に行けない奴らが無理矢理日本がいいと思い込もうとしているの草
  • 20: 2022/09/13 19:24:03
    ※19
    そうか?
    アメリカならともかく、いくら金貰っても中国へ行きたいとは思わんがな
  • 21: 2022/09/13 19:29:26
    給料の高い安いの話するなら
    まずは日本の終身雇用制度を破壊する話をしろと
  • 22: 2022/09/13 19:55:09
    40万50万いうのは新卒でもトップ層の事やぞ
    大学出ただけの層は・・・
  • 23: 2022/09/13 20:00:10
    20万って10年ぐらい勤めて役職がぽつぽつ付き出す頃やろ
    東京は知らんがうちは新卒13から
  • 24: 2022/09/13 20:03:03
    カルト自民党が目指しているのはカンボジア
  • 25: 2022/09/13 20:04:30
    カルトの狂信者が政府の国
  • 26: 2022/09/13 20:05:34
    この10年間、日本スゴイですね~で洗脳して、海外の状況は配信しなくしたからね
  • 27: 2022/09/13 20:13:52
    日米比較の話になると必ず出てくる物価ガー、いくら何でもデータを軽視し過ぎてるし、まず実質賃金という言葉の意味も理解できていない
  • 28: 2022/09/13 20:16:15
    はいはい物価物価
  • 29: 2022/09/13 20:26:13
    昔は法人税が高くて利益が出たら従業員に還元してってことで高度成長したが、今はどんなに儲かっても内部留保で終わり。この失われた30年で証明されている。
  • 30: 2022/09/13 20:31:05
    ビッグマック指数も一緒に載せてくれよ
  • 31: 2022/09/13 20:44:10
    ※30 すでにタイに負けている
  • 32: 2022/09/13 21:24:45
    アベノミクスの成果やぞ。
    ありがたいやろ?
    国葬せなあかんやろ?
  • 33: 2022/09/13 21:29:11
    四国のクソ田舎で月16万円もらってた時は同僚に妬まれてたよ、マジでドン引きした
    技術職なのにバイト並みの賃金で高給取りだよ、終わってる
  • 34: 2022/09/13 21:34:15
    ※32 アベシだけがスカッとジャパン。生きていてもどのみち数年後には同じ運命だっただろうな。今回の円安はヤバすぎる。
  • 35: 2022/09/14 10:21:43
    ※2 転職流動性の前か同時に、派遣のピンハネ規制も厳しくしないとダメだろう。
    いま給料が上がらないのは派遣で流動性が高いからだぞ
  • 36: 2022/09/24 03:47:00
    エアプすぎる。一部業種かつ院卒でやっとこんなもん。都心部でもまだ3,4000元がざらよ。中途は決まれば上がるけど転職難しくなってきてるのも事実
コメントする
名前
コメント

オススメ記事
最近の関連記事

カテゴリ「社会・仕事・就職」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。