カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


download.jpg

1




2

本末転倒のお手本か


3

ヘイッターと化してたツイッターを正常化(清浄化)させたのがイーロン・マスクだと思うんだがな


5

結局自由な言論なんてないんだな
左的な言論はなんでもありで、右的な発言は許されない



スポンサーリンク
Pickup!

7

言論弾圧


8

>>1
元々ヘイトスピーチ塗れだったのに何言ってんだコイツら


10

って言ってるけどマスク買収前のTwitterもヘイトスピーチ垂れ流しだったじゃん(パヨの)


134

>>10
その時代に戻せ!ってことだろ
EUも腐ってる


11

禁止って何様なんだコイツら


167

>>11
これだけ事ある毎に口うるさく厳格さを求めるってのはEU圏の連中にそれだけ差別文化が根付いてて差別主義者が多いって事なんだろう


13

プラットフォームを禁止するって意味不
ウェイボー使えよ


16

最近のイーロン・マスクって、Twitterでパヨを全力で煽りまくってるから笑える


20

禁止ってなんだよw


21

どこが独断的に選別してた部署を切り捨てたことの独断的なんだよ


23

中国を笑えないな


24

自分らのヘイトはまぁ良いけどなってのがまずあるから苦手


28

EUって面倒くせえな
裏では表で禁止してること普通にやってるのに
建前重視の社会か


30

多様性の統一に使えなくなった!

単にこれw


119

>>30
結局多様性なんてみとめないんじゃん


64

>>30
これ


34

日本も禁止にしよう


37

つまりEUにも検閲のスタッフが居たけどクビになったってことか


38

かわりにWeChatを使う!だったら笑う


137

>>38
ありそう


39

元々EUは米国には何かと突っかかる傾向がある


42

なんか色々と見えてきたな


57

途上国の革命ツールだったからな
今は見る影もないが


66

日本イジメしているのに


67

さすがヨーロッパだな
人間的に凄いわ


70

そういうこと言うなら
EU全域でSNS全部規制してやれよ


75

言論の自由ってなんなんすかね


97

リベラルが全然リベラルじゃない


109

これぞ正真正銘の表現の不自由


118

前からニホンガーってヘイトだらけだったけど


128

この手の記事も何処まで本当なんだかな




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「Twitter・SNS」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/160434.html" target="_blank">【悲報】EU、ツイッターを禁止「ヘイトスピーチ認められない」</a>
コメント
  • 1: 2022/12/01 18:33:21
    「禁止もあり得る」と言ってるだけ。
  • 2: 2022/12/01 18:39:32
    そりゃ口先だけでも守るって言ってる奴とむしろ煽るって宣言している奴とじゃ対応変わるのも当然だろ
  • 3: 2022/12/01 18:55:50
    ヘイトスピーチ以上の言論弾圧じゃねーか
    つってもEUってホント形ばっかな事すきだわな
    原発にしても電気自動車にしてもめちゃくちゃ極端なんだわ
  • 4: 2022/12/01 18:58:12
    ヘイトが言論だと思ってる時点でバカ丸出し
  • 5: 2022/12/01 20:33:09
    ロシアのこと笑えない検閲やん
  • 6: 2022/12/01 20:47:35
    言論じゃないからでしょうね
  • 7: 2022/12/01 21:14:20
    表現の自由も他の人権を侵害するなら制約されうるのだがそれを知らん人間大杉
    EUはgoogle,apple,facebookについても同じようなことしてるし、もの凄い賠償金払ってたりする
  • 8: 2022/12/01 21:58:22
    結局、パヨ=サタンでよろしいか?
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(8) | Twitter・SNS | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。