カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


2.jpg

1

ワイは今日からつけた
あったかいンゴ


2

室内土足だからやろ


4

>>2
最近脱ぐんやないの?




スポンサーリンク
Pickup!

3

日本はもっと海外の売り出せ


5

わいコタツ嫌いなんやが異端か?


34

>>5
ワイもなんか汚い感じがして嫌い


6

床に寝転んだりする文化が無さそう


8

靴履いたままやと入りにくいからやろ


9

工夫すれば海外でも売れそうやけどなあ


12

道民はあんまりこたつ使わんのやろ?


13

地べたに座る文化が無いやろあいつら


19

>>13
言われてみればそうかもしれん😞


14

最近椅子に座って入るこたつ出てきてるしそのうちウォシュレットみたいに買いにくるやろ


18

足だけとか便座だけとかピンで暖まろうとするのって日本人だけらしいな


20

掘りごたつすき


22

>>20
ワイも好き動きたくない


21

背中が寒くなるから寝っ転がらんと恩恵が無い


24

あいつら家全体温めてる環境破壊民族だから


30

>>24
コタツで十分よな
海外全然知らんけど


27

外人「部屋全体を暖めたらいいのでは🤔」


28

オイルヒーター時間かかるねん


29

薪のストーブええよな


33

海外は土足が多いんじゃないか


38

下半身だけだと寒いから上半身まで突っ込むが足が出るので
足を折り曲げて引っ込めると今度は足がヒーターに近くなって
アチッてになるまでがセット


48

>>38
これやこれ
これがええんや😆


40

外国のオイルヒーターっぽいやつってお湯を通してるんやね


42

外人の家には暖炉があるやろ


45

外国の家はデカいからどの家も暖炉があるんアyで


54

コタツはすぐ嫌になるけど床暖は寝てまう


62

イラン、炬燵でググったら
トルコにも「キュルス」、スペインにも「ブラセロ」と呼ばれる、同じような暖房器具がある。
なんて出てきたが


67

そもそも海外は部屋全体を暖めるタイプの暖房が主流だから炬燵みたいな中に入って暖まる物が価値が低い


68

単純にCHだからだぞ
CH率の高い北海道ではコタツはそこまで売れない


71

海外住んでたけどそもそも家暖かいからいらん



オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「日常・生活・マナー」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/160466.html" target="_blank">なんで海外でコタツは流行らないのか </a>
コメント
  • 1: 2022/12/03 06:43:14
    PC作業多くなってからは腰回りまでカバーできるコタツが欲しくなった
    テレビ見てるだけなら寝っ転がれるんだけど
  • 2: 2022/12/03 06:51:47
    スペインにはコタツみたいなのあったよ
    地べたじゃなくて机に被せて椅子に座るタイプだったけど
  • 3: 2022/12/03 09:04:17
    日本のマンガやアニメで知った海外のヲタクがアマゾンでポチるってのは聞いた事がある
  • 4: 2022/12/03 09:43:26
    掘りごたつなら ワンチャンあるかな
  • 5: 2022/12/03 09:57:28
    海外でこたつは流行らないって言うけど日本でも流行ってないだろ 今こたつ持ってる家どんどん減ってきてるやん
    じいちゃんばあちゃんの世代は皆持ってたぐらい人気だったけど今の一人暮らししてるような若者でこたつ買ってるようなやつほぼ見かけへんわ
  • 6: 2022/12/03 12:09:19
    海外でも名前は違うけどこたつっぽいのあるやろ
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(6) | 日常・生活・マナー | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。