カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


4.jpg

1

この日のテーマは「映画音楽の世界」。そこで取り上げられたのが00年に放映された作品「ダンサー・イン・ザ・ダーク」だった。機械音を取り入れた「インダストリアル・ミュージック」が使用されているなど、その魅力について紹介があった。

じっくり映像に浸ったマツコは「実はね、これがベスト1映画なのよ」と告白する。「丸の内プラゼールで見たあと、席が立てなくなって。号泣しているのを、OLたちに見られて笑われちゃったてね。それ以降、映画館で映画見たことないのよ」と明かし、驚かせた。しかし“悲劇”を描いた物語であることからか「あんまりおすすめはしない」と語っていた。

全文は下記
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2022/12/06/kiji/20221206s00041000591000c.html

View post on imgur.com



7

マイノリティを自覚してる人には堪えるんやろうなあ


170

>>7
って事だろうなぁ


29

>>7
なるほど、そういう事か




スポンサーリンク
Pickup!

9

俺はワースト1でもいいくらいだわ


10

クリスマスイブに付き合いだしたばっかりの彼女が
よく知らんままDVD借りてきて2人で見た思い出
あまりの後味の悪さに何もせずに酒飲んで寝た


190

>>10
なんかいいなあこういうの


11

砂の器のジジィと別れるシーンが人生で一番泣いた気がする
でも思い出補正入ってるかもしれん今見ても泣けるかな


12

俺はBIGかな


253

>>12
わかる
ビッグピアノのシーンすき


13

見たけど全然覚えてない


14

そんなだったかな
俺にはあまり響かなかったが


16

オールタイム・ベストは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」だろ!


271

>>16
バック・トゥ・ザ・フューチャーの何が気持ちいいって
あれだけハラハラする展開が続くアクションエンタメでありながら
シリーズ通して誰1人、人が死なない事なんだよ

アメリカ映画としては極めて珍しい心地よさ


17

スレタイ見た時にダンサー・イン・ザ・ダークかなと見たらそうだった
定番もの


18

別に泣きたくもないんだが
感動売りの映画って先ず見ることないな


19

マツコさんがあれのどこで号泣できるのか知りたい
自分の境遇と重なりでもしない限り感情移入さえ難しい気がすんだけど
箸が転んでも泣けるセンチメンタルな時期でも難しい
号泣できる映画は数あれど...


25

>>19
一生懸命生きても社会に受け入れられないところに共感したんじゃないの


63

>>19
他の番組で何度か話題として出てるんだけど
母の無償の愛というものが一番クルって言ってた
そういう映画が好きで人生を掛けてその映画のテーマとかを考えるのが好きだと


122

>>63
母の愛というならステラとかマグノリアの花たちとか
ボルベールも良かった


71

>>63
母の無償の愛は強烈に描かれてるねこれ


20

マツコにはドラァグクイーンの映画、「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」ってのをオススメする


23

あの映画の後半の方は、ただただ辛い気持ちにはなったな


24

奪うより、奪われる側の人間には堪える映画
それでも生きていかなきゃだけど


27

ミッドナイトスワン観に行った時は泣いて立てなくなった
そういう人他にもいたからなんとかなったけど


35

映画の話あんまりしないのはナンシー関に気を使ってるって昔は言ってたけど、映画館に行けないからってのもあるのかな

映画好きだと思うんだけどな、マツコ


42

ダンサーインザダークは一応 最後に光が見える終わりかたなんだけど、そもそもストーリー全てが悪趣味な不幸話だから胸くそ悪いわな。


70

>>42
そうそう悪趣味


46

マイ・インターン
感動とかではないけど心があたたまる


55

今年観た、街の上でが今までで1番良い映画だった


59

チョコレートドーナツも好きだけどあんま人にはすすめないかな


64

マツコは母親数年前に亡くしてるからな



オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「芸能・TV・エンタメ」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/160562.html" target="_blank">【芸能】マツコ、人生ベスト1映画を発表「号泣して席を立てなくなった」も…おすすめはしないワケ</a>
コメント
  • 1: 2022/12/07 13:24:00
    マツコは人が気にしてる事を平気で言って笑いに変えるから嫌いなんだよなぁ
  • 2: 2022/12/07 13:29:03
    結構前の映画紹介系ラジオでもマツコはコレを出してたな。本当に好きな映画なんだろうね。
  • 3: 2022/12/07 14:04:40
    デヴィッド・モースだっけ?
    あそこの復活ミュージカルでげんなりしたわw
  • 4: 2022/12/07 15:10:32
    デブ過ぎて椅子に挟まって立てなくなったんでしょ
  • 5: 2022/12/07 15:10:41
    こういうのは個人的なものだから
    生き方もライフスタイルも性格も違うのに
    みんながみんな同じ映画で感動することはない
    人から見れば駄作でも自分にとって名作ならそれでいい
  • 6: 2022/12/07 15:18:21
    最後赤字にしてるの馬鹿すぎんか?放映当時はまだ余裕で生きてたやろ
  • 7: 2022/12/07 15:39:13
    ライフ・イズ・ビューティフルは誰も覚えていないんですか?
  • 8: 2022/12/07 16:37:04
    マツコですら統一教会にはだんまり
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(8) | 芸能・TV・エンタメ | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。