カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

人気記事 - 7Days

最新記事




人気のまとめ一覧


1 テキサスクローバーホールド(埼玉県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 22:57:00.35 ID:mOMUHmI80.net
学ぶことを止めろ!「IQ170の天才少年」による驚きの勉強法とは

あなたの周りにもよく天才と言われる人がいるかもしれない。だが、世の中には、”本物の天才”と呼ぶに値する人たちがいる。例えば、相対性理論を発見したアルベルト・アインシュタインがその1人だ。だが、14歳(2014年現在)のジェイコブ・バーネットくんは、そのアインシュタインを超えるIQ170の持ち主で、将来ノーベル賞を獲得するとも予想されている、本物の天才だ。

彼は現在、大学院で量子物理学の博士課程に在学中だ。既に論文も持っており、大学生相手に勉強も教えている。アインシュタインの相対性理論を将来否定することができるとも噂されているとんでもない天才なのだ。

バーネット君は、実は2歳の時にアスペルガー症候群(いわゆる自閉症)と診断され、将来しゃべることもままならないだろうと言われたという。ところが次第に天才の片鱗を見せ始め、12歳の時にTED×Teenで見事なプレゼンを行った。5歳までまともに話すことが出来なかったアインシュタインの過去の境遇とよく似ている。

そんなバーネットくんはTEDの中で、”学ぶこと”について独自理論を語っている。彼によると天才とは、「学ぶことをやめた人」だと言う。なぜなら、学ぶとは「既存の理論や知識をインプットする」だけのことだからだ。逆に、天才は「存在しない全く新しいモノを創造する」と言う。創造の産物である数々の名画を生んだダヴィンチ(推定IQ190)や、 ペストで大学が閉鎖され、空いた時間で万有引力を見いだしたニュートン然りだ。バーネットくん自身も、アスペルガー症候群のために特別なクラスで「学ぶことができなかった」時期に”影”について考えたことで、物理学への興味を抱くことができた。彼はこの経験から、「学ぶことを止める」ことを推奨している。



http://tabi-labo.com/46989/geniusboyproposestoplearning/


7 ファルコンアロー(愛知県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:01:55.73 ID:lZbQUYdc0.net
素直に凄いわ


8 TEKKAMAKI(東京都)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:02:05.02 ID:zpBv6Lea0.net
もしかして: ゆとり教育



スポンサーリンク
Pickup!

9 トペ コンヒーロ(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:02:16.68 ID:nGIXZp0s0.net
お前言葉学んで使ってるだろ
天才論破しちゃったよ俺


12 セントーン(奈良県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:05:06.36 ID:4FD2iuEi0.net
天才のいうことは天才にしかわからないと思うの


13 ジャーマンスープレックス(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:05:26.52 ID:asMzu2Is0.net
天才じゃないから学ぶことを止めないわ


16 キングコングラリアット(群馬県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:07:45.44 ID:Gtil5Wsz0.net
勘違い人生スタートですね


18 チェーン攻撃(catv?)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:09:35.20 ID:Ru6ZHGQQ0.net
俺既存のものを利用してギャグにするのが得意だわオワタ


23 チェーン攻撃(鳥取県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:10:59.05 ID:6/a2H4Ut0.net
年下のくせに生意気だな


24 フロントネックロック(チベット自治区)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:11:51.31 ID:2VNnh6Yl0.net
この発言は天才の所以か
ようするに自分がやりたいことのために必要な理論や知識ををその都度学ぶのが
正しい。
理論を学んでから何かをやるのは間違ってるって言いたいんだろ?


51 ブラディサンデー(東京都)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:31:33.41 ID:AA1a55xT0.net
>>24
ダヴィンチやニュートンの例からすると、そういうこっちゃなく、単に学ぶなって言ってるようだが


28 張り手(庭)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:15:13.69 ID:vUR1+Ujd0.net
天才だから学ぶことをやめれる(新しいモノを創造する)わけであって
学ぶことをやめれば天才になれるわけではないでしょ


33 レッドインク(dion軍)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:18:15.35 ID:Xupj0B3k0.net
要するにキチってないと常人では到達出来ない所には行けないと


46 頭突き(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:29:03.10 ID:aGJDr1Uf0.net
それは発明の概念であって、「天才」を定義するものではないような…


48 ムーンサルトプレス(庭)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:29:16.13 ID:4ENTsE9T0.net
なんで大学院に在学してんの?


53 雪崩式ブレーンバスター(兵庫県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:32:16.04 ID:7xP0hgV50.net
でもインプットしまくりのくせに


57 スターダストプレス(宮崎県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:34:41.72 ID:D9VbwHre0.net
はよ、想像もつかない未来を見せてくれよ、頼んだ


43 目潰し(千葉県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:25:46.23 ID:KA4uuDwI0.net
お前らは「考えることを止めた」が御似合いだ




オススメ記事
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「国際・海外」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/53640.html" target="_blank">IQ170の天才大学院生(14) 「天才とは学ぶことをやめた人。だからお前らも学ぶことをやめろ」</a>
コメント
  • 1: 2014/09/22 10:47:15
    ブツブツしゃべる変なガキかと思ったら、テンション高いかわいいガキンチョだったww
  • 2: 2014/09/22 10:55:32
    大学院は学ぶところじゃないよ
  • 3: 2014/09/22 11:19:29
    学ぶことは目的ではなく手段
  • 4: 2014/09/22 11:27:47
    学ぶ事と言うより既存の考えに囚われ過ぎるなってことじゃないのか?
    これはこうだって自分の中でルールを決めきっちゃうと考え方がパターン化して
    新しい考え方が出てこないだろ。善し悪しは別としてもな。
  • 5: 2014/09/22 11:29:07
    基礎は学び応用は自分で考えるのは、割と普通なんだがな。
  • 6: 2014/09/22 11:30:52
    ホセ・オルテガの本を読めばよく分かる話だな
  • 7: 2014/09/22 12:05:35
    結論づけていい?

    「学ぶのを止めた人が天才」なのではなく、
    「天才は学ぶのを止めても良いレベルまで知識を得た人」
  • 8: 2014/09/22 12:10:27
    そんなことよりイケメンだな
  • 9: 2014/09/22 12:12:16
    学ぶって言葉にはどこか重々しい響きがあるよな
  • 10: 2014/09/22 12:23:00
    言葉は学んだじゃなく身に着けたが正しいよね。でも・・・なんとなく言ってる事はわかる・・勉強しなくてカンニングペーパー作るとなぜかカンニングペーパーに1度開いたものはほとんど記憶してるw
  • 11: 2014/09/22 12:23:58
    ↑1度書いたもの
  • 12: 2014/09/22 12:48:40
    なぐり合いなら勝てる
  • 13: 2014/09/22 12:48:44
    ニュアンス的には「学ぶことを止める」というより、「考えることを止めない」が正しい気がするな
    学ぶことが目標になりがちだが、学んだことをどう活かすかを意識しないとだめだなー
  • 14: 2014/09/22 12:49:06
    普段さんざんネタにするアスペについて、誰も触れないとは・・・
    お前らは天邪鬼だな
  • 15: 2014/09/22 12:52:34
    新しい理論を構築するための土台として既存のものを歴史のように学ぶんだけどさ
    俺が大学でひーこら学んだ数学や物理の理論なんて、彼は0からある程度構築しちゃうんだろうな
    そりゃ学ぶ必要ないなんて言葉も出るわ
    正直羨ましく妬ましい
  • 16: 2014/09/22 13:19:42
    凡人は学ぶことをやめて自分で全く新しい発想を生み出しても
    それはみんなが思いつく一般的なことであることが多いんだよ
    だったら学べるものは学んだ方が早いから、
    学んだ上でその先はなにかと頭をひねるのだ。
  • 17: 2014/09/22 13:58:46
    子供が療育に行っているが、アスペルガーなクラスの子たちそのまんまやw
    アスペルガーはIQは高いんだけど、自分の興味のあることには、超天才なんだけど、それ以外はダメダメなんだよなあ。
    得意分野をどう伸ばしてあげるかは、マジで親の教育しだい。成功するとエジソンで、失敗するとオマエらってかんじ。
  • 18: 2014/09/22 13:59:34
    天才じゃない人に言ってもムダだろwwwwwwwwwww
  • 19: 2014/09/22 14:00:23
    例えば、何も学んでないのにガリレオの相対性原理から
    アインシュタインの相対性理論まで即座に考え出せれば
    何も学ばなくてもいいね
  • 20: 2014/09/22 14:01:10
    巨人の肩に乗る
  • 21: 2014/09/22 14:06:57
    お前ら勘違いしてるかもしれんが14歳のIQ140って、単に18~9歳の標準程度勉強ができる奴と同等って事でしかないぞ
    小中学生くらいだと前後2~3歳くらいは誤差の範囲だし、勉強やペーパーテストのコツみたいなのを生まれつき知ってる奴って珠にいる
    でもそれって習ってなくても逆上がりが出来るとか、自転車にいきなり乗れるって事と同じ様なもんだ
    今IQ140だからってこの子が19歳になった時まだIQ140をキープできる保証は何もないんだし、実際100人中99人までは『神童も二十才過ぎたら唯の人』になる
  • 22: 2014/09/22 14:08:27
    170かw
    19歳の所を22~3歳に読み替えてくれ
  • 23: 2014/09/22 14:11:35
    IQ170の14歳だと24歳相当の知能か。
    理学系だと理論だから発想だけでなんとかなるかもね
    20歳過ぎてもこの知能だといいけど

    工学だと理論と実際の違いを確かめながら研究を進めるから
    現場の技術屋に学んでいかないと間違った結果になることが多い
  • 24: 2014/09/22 14:23:47
    昔は頭が良く成りたかったなぁ・・・という事を思い出した。
    今はもうどうでもいいのだがこんな所に引っかかるとはまだくすぶってるのかな・・・
  • 25: 2014/09/22 14:37:40
    24歳相当の知能だから大学院に居る。
    そう聞くと普通だ
  • 26: 2014/09/22 14:37:41
    訳がまず合っているのかが前提になってくるな
    俺は学ぶことをやめているから英語わかりません
  • 27: 2014/09/22 14:41:37
    大抵の人間は天才じゃないので天才の言うことを真に受けてはいけない
  • 28: 2014/09/22 14:49:11
    学ぶことに一所懸命なあいだは、新しいことについて考えるの無理だよねって話でしょ?
  • 29: 2014/09/22 14:50:49
    長嶋茂雄にバッティングのコツを聞いても役に立たないもんな。
  • 30: 2014/09/22 14:51:58
    言い切っちゃったところで程度が知れるぜ
  • 31: 2014/09/22 15:05:01
    天才やったら学ばんでも理解できるってことなんやろうな
    実際IQカンストしてる人が言ってるんやからなるほどと思ってしまう
  • 32: 2014/09/22 15:47:09
    そらまあ……そのレベルの天才ならそうなるわな……
  • 33: 2014/09/22 16:10:58
    天才でも自分の痛々しさには気付けないんだな
    他人の感覚も考慮に入れてないから両方か
  • 34: 2014/09/22 16:22:03
    記憶力が異常によくて成績のいい人が
    勉強に暗記はいらないとかいいだすのと似た印象を受ける
  • 35: 2014/09/22 16:44:31
    アスペじゃない人々に言ってもわからんよ。
  • 36: 2014/09/22 16:56:16
    まぁしかしなんにでも基礎的な知識っているからな
  • 37: 2014/09/22 17:08:23
    誰にも理解されないことを天才って言うと思う
  • 38: 2014/09/22 17:08:58
    新しいものを創造するのが天才なのに
    この天才は自分の真似をしろと人に教えてるのか
    さすが天才だな
  • 39: 2014/09/22 17:19:26
    よくわからんけどジェイコブじゃなくてヤコブじゃないの
  • 40: 2014/09/22 17:20:42
    まあそもそも和訳だしなこれ。彼の理屈からすると、「これが正しい」っていう見方の正解とかゴールを外から教えてもらうんじゃなくて、間違ってても自分の力と考え方で物事を捉えろ。じゃなきゃ結局わからないし、斬新な見方なんて生まれないって意味だと思う

    学ぶなといいつつ大学院に在籍してたり、既存の学問を学んでることだって、他人のアイディアや、あるいは自分のアイディアを他人に伝えるためのルールを導入するのは有用だと認めているからで、別に学ぶべきものに価値がないから学ぶなって言ってるわけじゃないしね。学習する過程の方法として、丸ごと外からシステムを取り入れるようなやり方をするなと言ってるだけ
  • 41: 2014/09/22 17:22:27
    すぐIQ天才=ノーベル賞ってなるけど
    ノーベル賞ってどっちかっていうと偶然発見したとか
    たまたま奇抜だったみたいなので獲ってる人結構いるよね
    日本人で最近獲った人の論文なんてたった4枚の論文が評価されてノーベル賞
    頭が良い系はフイールズ賞でしょ
    あれは論理の積み重ねや発想力が必要だから偶然の余地はない
  • 42: 2014/09/22 17:28:13
    誤:学ぶことをやめる
    正:なんでもないちょっとしたことを気にしてみる

    既存の物は既存のもので必要だしね。
    こいつは今物理学やってるらしいけどそれで使う式は基本的に全て既存のものだろ?
    それって全部どっかで学んだものじゃん。この若さで全て自分でたどり着けるようならIQ170じゃとどまらないでしょ


    しかしこれ小さい時に障害者判定受けてたってことでしょ。
    産む前の診断でそういうの分かって降ろしてたらこういう稀に発生するすごい人間が種のうちに刈り取られるってことだよね。
  • 43: 2014/09/22 17:35:17
    中2の大学院生
    14才の時ってみんなこんな感じの事言うよねw
  • 44: 2014/09/22 17:55:23

    >23 チェーン攻撃(鳥取県)@\(^o^)/:2014/09/21(日) 23:10:59.05 ID:6/a2H4Ut0.net
    >年下のくせに生意気だな


    こういう発想がある限り、日本はいつまで経っても二流・三流国家どまり。
  • 45: 2014/09/22 17:55:52
    14歳と張り合う奴らwww
  • 46: 2014/09/22 17:57:05
    アメリカでアルゴリズムを教えていた先生を思い出した。
    あの先生もめっちゃ楽しそうに生き生きと授業をするタイプだった。この子もめっちゃ楽しそうに話してる。
  • 47: 2014/09/22 18:06:10
    まあ本当に天才なんだろうな
    コイツの数倍長く生きているけど勝てる気が全くしないわ
  • 48: 2014/09/22 18:08:27
    既存の常識にとらわれると視野が狭くなるから知識は邪魔だと言いたいんじゃないかな。
  • 49: 2014/09/22 18:10:17
    学ぶ必要が無くなるほどの知識を身に付けるのがスタート地点だって言いたいんだろ
    凡人には全く意味のないご高説だと思うぞ
  • 50: 2014/09/22 18:16:01
    アイデア出しのいち手法に過ぎないという
    これも車輪の再発明
  • 51: 2014/09/22 18:22:02
    お前らが凡人以下ってのはわかったわ
    マジ滑稽で惨め
  • 52: 2014/09/22 18:27:30
    知能指数は実年齢で割って出す
    10歳で10歳の知能レベルならIQ100
    10歳で20歳の知能があればIQ200
    例えば40歳でIQ200であるためには80歳の知能レベルが必要だという意味不明に陥る
    だからIQテスト結果が高いのは10代後半までの子どもの間だけだしダビンチがIQ190とかいうのは完全にデマ
  • 53: 2014/09/22 18:27:37
    ただの模倣ではないイノベーションをと言いたいんだな
  • 54: 2014/09/22 18:55:40
    まず、インプットを若い段階で済ますことのできる学習能力
    基本的な学習を終えたあとに新境地を開拓する

    日本のチャート式を解くようなインプットではないような気がする
    理論を理解することを重視して、広く浅く、思考は深く学習範囲を広げるべき
  • 55: 2014/09/22 19:05:12
    ※52
    オレもそれ思った。もしかしたら高IQの天才科学者達は、子供の頃から他のヤツより先行してやるコトができた分、他より出来が良いことが多いってだけなんかな。
  • 56: 2014/09/22 19:06:39
    ※52
    知能の成長程度を示す指針だからね
    最初から「大人には」適用しないものですよ
    意味不明なのはあなたの難癖
  • 57: 2014/09/22 19:13:23
    天才でもちょっと格好つけたがる時期があるんか
  • 58: 2014/09/22 19:30:46
    学習というインプット、創造というアウトプット、蓄積なくして一定量の出力はできないって事だろ、オツムよわめの人にわかりやすく言うと
    天才「消化しないと出ない、食べながらトイレは無理」
    お前ら「便所飯おいしーです」
  • 59: 2014/09/22 19:31:57

    前提として、優秀な頭脳が必要であることはいうまでもない。
  • 60: 2014/09/22 19:59:16
    見た目はそれほど賢そうじゃないな
    ごく普通の少年に見える
    この手の人間は見るからに頭良さそうなのが普通だけど
  • 61: 2014/09/22 20:51:02
    まぁ、お前ら凡人には関係のない話ってことだ
  • 62: 2014/09/22 21:21:34
    天才についての定義が俺と同じでびっくりした
  • 63: 2014/09/22 21:40:40
    オレは中学生で学ぶのやめたよ。別の言い方で諦めたとも言うがw
  • 64: 2014/09/23 01:24:48
    生憎と天才じゃないんでね、これからの人生もせいぜい学んで生きていくさ
  • 65: 2014/09/23 02:22:04
    アインシュタインやダヴィンチに並ぶような歴史に名前を刻むような天才が
    そうそう生まれるとは思えない
    頭がいいと少年であって、天才ではないだろう
  • 66: 2014/09/23 04:42:05
    アスペを褒めて乗せまくって極度に専門的でニワカが手も足も出ない分野に送り込むのは正しい策。

    しかし「学ぶのをやめる」は適切な訳ではないなあ。
    「学ぶ」は知識習得に限った話じゃないもっと広い概念だからさあ。
  • 67: 2014/09/23 08:37:44
    学びってのは先人の天才達が一生かけて考えた知識をショートカットして得る事。
    後から進む人は先人の業績を学びスタートラインをそこから始める事が出来る。
    天才が学びを止めて全部自力で一生かけて考え続けても0の発見とか2次方程式の解とか三角方程式に辿り着けるかどうかだろ(それでも天才だけど、さ)。
    このIQ170はまぁ何か欠落しているんだろうな。
  • 68: 2014/09/23 17:20:22
    ダ・ヴィンチは内向的だったからIQ高かったんじゃね
  • 69: 2014/09/23 22:22:31
    お前らってなぜか知識=能力みたいな考えでまとまってるけどさ
    知識は発想の邪魔になるらしいぜ
  • 70: 2014/09/23 23:30:34
    IQ130の凡人高校生(16)「凡人とはクラス一番の成績で天狗になる人。だから天狗にならなけりゃ天才になれるんか?」涙目
  • 71: 2014/09/26 14:06:45
    遺伝に決まってんだろ
    天才とは遺伝
    お前らの顔がブサイクなのだって遺伝だろ
  • 72: 2014/09/28 05:02:56
    凡人が幾ら天才を語った所で凡人から凄いと思われるだけだぜ^^
  • 73: 2014/09/30 22:02:24
    圧倒的多数の凡人を騙した方が儲かるから凡人の思考を学ぶにはいい場所なんだよな
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
最近記事 | コメント(73) | 国際・海外 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。