死亡判定された82歳のおじいちゃん遺体安置所で目を覚まし家族ビックリ! 食事ができる程元気に

カナ速 - 2ちゃんねるまとめ

■ スポンサーリンク
■ ヘッドライン
 

人気記事 - 7Days

最新記事


スポンサーリンク
スポンサーリンク
1 :NGNG.net
総合病院で集中治療室にて入院していた患者が突如容体が悪くなり、医師から死亡判定を受けて、霊安室に移された。死亡したと判定された男性は82歳と高齢で、5月9日の午後12時40分頃に担当医から心肺停止による死亡判定を受けた。

この老人は長期間の肝臓透析でほかの病院で治療をうけていたが、容体が悪化し、8日に総合病院に移された。

この男性の家族は死亡判定後1時間ほど経って、葬儀場霊安室に遺体を移したという。しかしそこで男性が突如動きだし家族は驚いた。

最後の最後に身元確認する際に男性の体を覆っていた布が揺れたからだ。家族と葬儀場の関係者は男性が息をしているのを確認し、男性を再度集中治療室に戻した。

男性はその後、2日ぶりに食事をするほど容体が好転し、近い内には一般病室に移動できるという。

男性の家族は「父が生きていることを知らずに葬儀を行うところだった」と病院側を抗議した。病院側は当時心肺停止状態だった男性に心肺蘇生を十分にしたものの、呼吸と脈が戻ってこず、家族が見守る中で死亡診断を発行。通常の手続き通り進めたと述べた。また、男性の死亡判定を受けた後に、再度息を吹き返したのは医学的に説明が不可能だと付け加えた。

この病院の関係者は「男性は認知症も患っていたが、息を吹き返したあとは家族の認識度が良くなっていた」「医師たちも苦しむミステリーだ」と述べた。

01-9.jpg

http://gogotsu.com/archives/28934


8 :2017/05/12(金) 09:58:11.44ID:bwwPHKId0.net
家族『チッ』


139 :2017/05/12(金) 11:46:40.24ID:Eyt8iRRu0.net
>>8
コレだなw



スポンサーリンク
Pickup!

3 :2017/05/12(金) 09:56:53.37ID:qJ4j+nq50.net
いらすとやどんだけ万能なんだよ


5 :2017/05/12(金) 09:57:33.27ID:iHrl5vKX0.net
起き上がり


10 :2017/05/12(金) 09:58:33.79ID:nFkDv3S30.net
家族「帰ってきたおじいちゃんから死臭がします」


13 :2017/05/12(金) 09:59:31.59ID:NURZZ4wF0.net
どうせ中国の話だろうと思ってソースを見たら

下朝鮮の話だったでごさる


15 :2017/05/12(金) 10:00:30.73ID:7Psh1/DO0.net
病院を非難するのは間違いだろ
医学的には正しく死亡してたんだから
勝手に生き返ったのが悪い


48 :2017/05/12(金) 10:21:30.42ID:qBh8qH3H0.net
>>15
勝手に生き返るで草
生き返るのに誰かの許可必要なのか


56 :2017/05/12(金) 10:26:34.96ID:UinkBOxe0.net
>>48
( `ハ´)「共産党の許可なく、勝手に生き帰ったり生まれ変わったりするのはダメある」


19 :2017/05/12(金) 10:01:34.76ID:PxhGzulfO.net
色んな意味で怖いわ


20 :2017/05/12(金) 10:03:51.15ID:XuRDIajK0.net
何だやぶ医者の誤診じゃん


22 :2017/05/12(金) 10:04:20.97ID:Qikft/lx0.net
還り人には特殊能力があるときがある


23 :2017/05/12(金) 10:05:06.03ID:27a7F4yV0.net
第三の人生の始まりである


26 :2017/05/12(金) 10:07:26.68ID:wHlxW7+n0.net
なんだ韓国か
ありえる


30 :2017/05/12(金) 10:09:58.89ID:8Y8qOFt60.net
日本でも昔はよくあったと聞いた


32 :2017/05/12(金) 10:11:46.59ID:IvTfhiTX0.net
認知症で死んだの忘れたんだろ


38 :2017/05/12(金) 10:16:15.87ID:3Rzf8QOx0.net
>>32
なんか医学の新しい扉が開きそうな言葉だな


42 :2017/05/12(金) 10:17:40.40ID:x/aUWz6l0.net
>>32
忘れすぎぃ


33 :2017/05/12(金) 10:11:53.36ID:tSHdMqWj0.net
まぁ日本じゃないな
どこの国かな?と思ったら南朝鮮でワロタw


37 :2017/05/12(金) 10:15:27.25ID:oW4IlCEn0.net
遺影が気に入らなくて撮り直したかったんだろうw


40 :2017/05/12(金) 10:16:23.99ID:cs/hwjwk0.net
ゾンビパウダー


45 :2017/05/12(金) 10:19:05.46ID:z2LnbRRQ0.net
コントでよくあるやつ


54 :2017/05/12(金) 10:25:12.06ID:8rC8RjWW0.net
医学的に説明が不可能だ、と言っとけばごまかせるかなー


57 :2017/05/12(金) 10:28:09.25ID:1FqiD/NY0.net
韓国ならよくある事



1001 以下、関連・おすすめ記事をお送りします:2020/01/01 00:00:00 ID:kanasoku.net

オススメ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ソーシャル
注目の記事

最近の関連記事

カテゴリ「生物・自然・科学・医療」の最新記事

最近の記事
最近の人気記事
この記事へのリンク用タグ
<a href="http://kanasoku.info/articles/96252.html" target="_blank">死亡判定された82歳のおじいちゃん遺体安置所で目を覚まし家族ビックリ! 食事ができる程元気に</a>
コメント
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
  • 1: 2chまとめのコメントさん :2017/05/12 20:40:36
    どんなに言い訳しても、生き返ってる以上、誤診に当たるよね。
  • 2: 2chまとめのコメントさん :2017/05/12 20:57:01
    じーさん「ばーさんや、朝飯はまだかいの?」
  • 3: 2chまとめのコメントさん :2017/05/12 21:07:03
    日本でこんなことあるわけ無いと思ったら案の定朝鮮の話か
    アホくさ
  • 4: 2chまとめのコメントさん :2017/05/12 21:43:39
    仮死状態と死亡状態って区別難しいだろうし、こういうケースもあるんかね。
    一旦心臓が止まっても、細胞(特に脳)が死ぬ前に再稼働できたら助かったりするし。
    まぁ最終的な死亡判定はもうちょっと慎重にとは突っ込まれるだろうな、このケースは。
  • 5: 2chまとめのコメントさん :2017/05/12 22:06:42
    ※3
    日本はフグ毒歹ヒでヨクアル噺やな
  • 6: 2chまとめのコメントさん :2017/05/12 22:10:05
    のちのキリストかな?
  • 7: 2chまとめのコメントさん :2017/05/12 23:42:25
    >仮死状態と死亡状態って区別難しいだろうし
    死亡の診断から24時間以上経過していなければ火葬の許可が下りないとかも
    そういう配慮なんだろうね
  • 8: 2chまとめのコメントさん :2017/05/13 01:29:21
    ※1
    「死んでいなかった」なら誤診だが、
    「生き返った」なら、誤診ではないだろ
  • 9: 2chまとめのコメントさん :2017/05/13 06:16:57
    ※1
    んにゃ
    その時点で完成されたマニュアルに則った判断をしていれば、
    その後何が起きても単なる「例外」とみなされる
  • 10: 2chまとめのコメントさん :2017/05/13 08:49:03
    測定機器を外すのが早かったんだろ?
  • 11: 2chまとめのコメントさん :2017/05/13 09:26:58
    一回死んだとみなされるレベルで死んでるのに息吹き返すのってすごい
  • 12: 2chまとめのコメントさん :2017/05/13 19:36:36
    ここまで死亡確認なし
この記事にコメントする
コメントする
名前
コメント

 以下の内容含むコメントはアクセス禁止対象とさせて頂きます。
 ・公序良俗に反する事項、個人情報、中傷誹謗、スパム行為
 ・禁止語句を回避する旨の記述、伏字を含む文字列
はてなブックマーク | 最近記事 | コメント(12) | 生物・自然・科学・医療 | △ Page Top

人気記事 - 1Day

人気記事 - 3Days

カテゴリー別アーカイブ









メッセージ

名前
メッセージ

免責事項

公開されている文章・画像・動画は、各関連企業や団体とは一切関係ありません。使用している版権物の知的所有権は、それぞれの著作者・団体に帰属しております。著作権所有者様からの警告及び修正、撤去のご連絡があった場合は、迅速に対処、又は、削除致します。
また、掲載内容に関しては、万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。当サイトを利用したことによる間接、直接の損害、その他如何なる損害に関して、一切当サイトは責任を負いません。当サイトをご利用される場合は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせて頂きます。
また、当サイトの掲載情報に法的問題が生じる場合や文章、画像などの著作権所有者様からの削除依頼は、メールフォームよりご連絡下さい。直ちに対処致します。